「0秒思考」を実践してわかったこと|「考える」=「書くこと」

0秒思考実践結果

こんにちは。なかしです。

日々の仕事で自分の考えをうまくまとめて、迷いなく行動していければどんなにいいんだろう。
そう思っている人は多いのではないでしょうか?

以前近所の本屋で何気なく手にとった「ゼロ秒思考」という本。
この本は私の人生を変えてくれた本の1冊です。

以前の私は、資料ひとつ作るにしても時間がかかり、よく上司から「よく考えろ!」と指摘を受けていました。

でも、この本を読んで本に書かれた「1分間のメモ書き」を1年ほど継続することで、以前よりも頭がスッキリしていることを実感しています。
実際に周囲からも「頭いいよね」と言われることも増えてきました。

この本を読んでもらいたいのは、まさにこんな人です。

読んでもらいたい人
  • 考えを上手くまとめられない人
  • 自分の考えを上手く説明できない人
  • 考えが堂々巡りしてしまう人
スポンサーリンク

「考える」=「書く」

一生懸命考えているつもりで、実際は立ち止まっている、という人は意外に多い。

引用元:赤羽雄二(2013年)「ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング」

ところで皆さんは「考える」というのはどういうことかわかりますか?

  • 机の前で手を組んで悩むこと?
  • 色々な文献を読んで調べること?
  • 人と議論すること?

実際にこの本の中で推奨されている「メモ書き」を実践していけば、考えるということが一体どういうことなのかが実感できると思います。

「考える」とは

考える = 紙に自分の考えを書く

会社員の方であれば、資料を作成する機会というものは多いと思います。
みなさんも資料を作成したり、修正していく中で、自分の考えが整理されている感覚というものを持ったことがあるのではないでしょうか?

人は考えるときに「言葉」「言語」を用います。
周囲とコミュニケーションを取るときも同様です。

人は言葉をアウトプットする中で考えが進み、思考が整理されていきます。

この本の中で書かれているゼロ秒思考とは、1分間でメモを書く、というシンプルなトレーニング方法を実践することで、考えるスピードを極限まであげることを言っています。

では、実際にどのようにゼロ秒思考を手に入れるのかについて説明します。

ゼロ秒思考を手に入れるためには「1分間のメモ書き」

ゼロ秒思考で書かれているメモ書きは至ってシンプルです。

ゼロ秒思考を手に入れる方法

1分間でA4の紙1枚にメモを書くこと

これだけ。

ただ、あなどることなかれ。
実際に実践してみると、この効果について間違いなく実感できます。

書き方は以下です。

  • A4用紙を横向きに置く。
  • 考えたいテーマを左上に書いて、下線を引く。
  • 日付を右上に書く。
  • 箇条書きで思いついたことをひたすら書く

これを1分間以内に行うだけ。

例えば、以下のようなテーマで書いていきます。

  • 仕事を早く終わらせるには?
  • なぜ英語の勉強が続かないのか?
  • 今イライラしている原因は何?

メモ書きをしている間に新しく書きたいことが浮かんできたりすれば、それについて更に書く。

どうです?簡単じゃないですか?
みなさんも騙されたと思って一度実践してみてください。

1年間の実践結果

著書の中では1日10枚程度を継続していくことをおすすめしています。

何度か挫折してしまったことはありますがが、1年間実践してみて以下の効果が得られました。

気分がスッキリする

仕事していれば、それなりにイライラすることもあります。
例えば以下のようなこと。

  • なんで思った通りの結果にならないんだ
  • なんで上司はあの仕事を自分にくれなかったんだ

こういったテーマについて書いていくと、自分が次にどんなことをすればいいのかということが見えてきます。
それと同時に、すべての自分の考えを紙に吐き出すことで、心のモヤモヤがなくなります。

イライラやモヤモヤがすっきりすることで、結構笑顔を保つことができます。

短い時間で考える癖がつく

制限時間1分は、最初の1〜2週間程度は相当きついです。
ほとんど書けないということもあります。
ただ、続けているうちにそれなりの量をかけるようになっていきます。

そうすると途中であることに気づきます。

なかし
なかし

長く考えた結果と全くといっていいほど変わらない

ほんとに大差ありません。
「うーん、うーん」と今まで悩んでいたことが馬鹿らしくなるほどに。

どうしたらいいか分からないとなにか悩むようなことがあっても、とりあえずメモ書きすればいいやという安心感にも繋がります。

結果として、周囲からも頭がいいねというコメントを貰えるようになってきました。

まとめ

以上が私がゼロ秒思考にかかれているメモ書きを実践した結果です。

最初は正直半信半疑でした。
メモ書きをするだけで、頭がスッキリしたりするのか?と。

ただ、一度10分程度書いてみるだけでも効果は実感できます。

もしまだ実践されていない方がいるのであれば、やってみてください。
私も本当にゼロ秒思考に到達できるまでまだまだ継続していきます。

以上です。

コメント